So-net無料ブログ作成

林修率いる東進ハイスクール講師陣がスマスマに乗り込む! カリスマ講師陣の素顔とは? [エンターテイメント]

スポンサードリンク




今夜、ついに林修先生率いる東進ハイスクール講師陣が、
スマスマに殴り込みをかけます(笑)

見るだけで頭が良くなる、ということで、
受験生やその親御さんにいたっては、必見なのではないでしょうか?

image.jpg
右から林修先生、福崎伍郎先生、志田晶先生、安河内哲也先生、金谷俊一郎先生です!

今でしょ!で大ブレイクの林先生は、皆さんご存知と思いますが
それ以外の有名講師の皆様については、よくご存知出ない方もいると思います。
私もその一人(笑)

そこで、今夜のスマスマの予習として、
各講師の方々がどんな科目教えてて、どんな凄い講師か、
少し調べました(≧∇≦)

志田晶先生(数学)
東進ハイスクールの若き数学科トップ講師!
分かり易さを追求する!
東大京大などの難関校合格へ多数の受講生を導いた実積があり、
全国模試やテキスト作成のチーフの経験もあるカリスマ講師(^-^)

金谷俊一郎先生(日本史)
入試頻出事項に的を絞った授業と、「表解板書」と呼ばれる独特の切り口の板書は、受講生から圧倒的な信頼を得る。また、日本史用語の意味の理解と時代把握に重点を置いた授業は、知的好奇心をくすぐり、歴史の本質をさりげなく提示する。それは、今後のより深い研究への導入にもなり得るものである。

福崎伍郎先生(英語)
「どんな問題にも通用する本物の実力をすべての受験生に!」。この目標を達成するため、授業に参考書の執筆にと、精力的に取り組む超実力講師。基本を大切にし、無理なく自然に君たちの力を伸ばす「脳にやさしい授業」が大好評だ。

案河内哲也先生(英語)
「基礎から偏差値アップ」「有名大突破!」という超人気講座の名前どおり、数えきれないほどの受験生の偏差値を大改造、難関大へと送り込んでいる!わかりやすく合理的な教え方と将来も役に立つ本質的な語学学習へのこだわりで、受験生の信頼は厚い。著書は80冊以上、ベストセラー多数、発行部数のべ300万部突破、中・韓でも出版。TOEIC試験4技能(LRSW合計)1390点満点。通訳案内士。大手企業研修講師も歴任。授業は「英語が楽しくなる」と全レベルの受験生に大評判。

以上、めちゃくちゃ凄い講師陣の出動により、
SMAPはもとより、TVの前のあなたも、頭が良くならないはずがない(笑)

今夜のスマスマは、お見逃しなく(≧∇≦)


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。